Song & Danceクラス 

 3月の練習曲​​ 

今月は公演作品の練習はお休みにして、基礎練習に焦点を当てます。課題曲中の1曲は日本語の歌ですが、慣れた発音での発声で何か発見をしていただければと期待します。ただし日本語は発声練習に限り、TDLのパフォーマンスは原語で歌うスタンスですので、普段からたくさん英語の歌を聴いて発音や表現に慣れていただくことはとても大切です。英語で歌う時、自分の言葉になっていない言葉で表現することは、皆さんにとって無理があるでしょう。表現を作るというよりも、歌詞を理解して、自分の気持ちで歌うことを試みてください。歌詞を理解して、原曲の歌い手の歌い方に共感が持てるのなら、同じように歌ってみるのも自分の理解を深められる一案かと思います。「Both ​Sides Now」でそれを試してみたください。和訳は配布するプリントにつけますが、ネットでも調べられると思います。

Both Sides Now

邦題「青春の光と影」

Rows and flows of angel hair
And ice cream castles in the air
And feather canyons everywhere
I've looked at clouds that way

But now they only block the sun
They rain and snow on everyone
So many things I would have done
But clouds got in my way

I've looked at clouds from both sides now
From up and down and still somehow
It's cloud's illusions I recall
I really don't know clouds at all

Moons and Junes and ferris wheels
The dizzy dancing way you feel
When every fairy tale comes real
I've looked at love that way

But now it's just another show
You leave 'em laughing when you go
And if you care, don't let them know
Don't give yourself away

I've looked at love from both sides now
From give and take and still somehow
It's love's illusions I recall
I really don't know love at all

Both Sides Now - 東城太郎
00:00 / 00:00

サンプル​音源

​Both Sides Now (東先生版)

Both Sides Now

原曲 (Joni Mitchell)

いのちの歌

生きてゆくことの意味
問いかけるそのたびに
胸をよぎる
愛しい人々のあたたかさ
この星の片隅で
めぐり会えた奇跡は
どんな宝石よりも たいせつな宝物
泣きたい日もある 絶望に嘆く日も
そんな時そばにいて
寄り添うあなたの影
二人で歌えば 懐かしくよみがえる
ふるさとの夕焼けの
優しいあのぬくもり
本当にだいじなものは
隠れて見えない
ささやかすぎる日々の中に
かけがえない喜びがある… 

 

いつかは誰でも
この星にさよならを
する時が来るけれど
命は継がれてゆく
生まれてきたこと
育ててもらえたこと
出会ったこと 笑ったこと
そのすべてにありがとう
この命にありがとう

いのちの歌 - 竹内まりや
00:00 / 00:00

いのちの歌

​竹内まりや

2017年3月25日の体験クラスの様子です

​みんな楽しそう!

© 2023 by Swing Band. Proudly created with Wix.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-vimeo
  • w-youtube